ホーム > スタッフブログ

最新の記事

最近は・・・

 こんばんは!生産技術部の高橋です。

 

 先週(3月)、23日更新予定でしたが、今更になってすいません(謝)。前回に引続き、常習犯になっていますね(笑)。ブログを見ている方は、把握しているかもしれませんが、スタッフブログはメンバーのローテーションで行っています。順番は、下記になります。

 

 ①品質保証課・皆川 ⇒ ②生産技術部・高橋 ⇒ ③生産管理課・宮坂 ⇒ ④生産技術課・渡邉 ⇒ ⑤製造部・小林 ⇒ ⑥総務部・山本 ⇒ ⑦営業・山本

 

 最近の出来事としては、5S・TPMの品質保全分科会長を品質保証課・皆川君に引き継いでもらいました。私は、引退!?・・・ではなく、アドバイザーとして活動していきます。

 

 今日は、午前中に治具メーカと打合せをし、午後からは溜まった資料の整理をしていました。机の整理・整頓をしなくてはいけないと思いつつ・・・できていないので気をつけないといけないなと思います。

 

 では、最後に、昨日、入社された新入社員の方々へ、まだ、分からないことが多々あると思いますが、先輩方に質問することが大事ですので、一緒に頑張っていきましょう!ちなみに新入社員教育の時に講師をする高橋でした。

 

5S・TPM 小集団活動

皆さんこんばんわ。品質保証部の皆川です。

 

実はここで報告があります(ーー;)

 

5S・TPM 小集団活動において、いくつかの分科会と言うものに分かれているのですが、そこで、私が、分科会長になってしまいました。これは、ある方の策略にはまったみたいなものなんですが、何とか頑張って行きたいと思います。

今は、何をどうしたらいいのか分からず、前会長の高橋部長に色々聞いているのですが、内容を聞くと、前途多難って感じですね(-_-;)

でも、これも勉強の内と思い、自分の色を出しながら、自分の分科会の方々の役に立てたら良いなと思っています。

と言う事で、短いですが今日はこのへんで(^_^)/~

5S・TPM小集団活動 第11ステージ

皆さん、こんにちは!最近マックにはまっている総務の山本です。TEXAS BURGERは逃がしたものの、NEW YORK 、HAWAIIANは美味しく頂きました。今日からCALIFORNIA BURGERが登場!!もちろんトライしますよー☆ポテトも平日150円とお得でして、健康診断を控える身としてはかなり危険な区域に突入しております( ^ ^ ;)

さて、今月より「5S・TPM小集団活動 第11ステージ」がスタートしました。私の所属する会は、管理・間接部門の効率化体制づくりを目指すJ-TPM分科会です。正直テーマが難しいですが、前回に引き続き原価管理課のチームリーダーがおりますので心強いです。今回の活動内容は、ある資料をその都度紙ベースで探すのはとても時間が掛かり作業効率が良くないということから、その資料を全てスキャン⇒パソコンにおとし、特定のネットワークに登録することで、パソコンでの検索・閲覧を可能にし作業の効率化を図ろうとするものです。チームのメンバーでこの登録作業を手分けして実施しております。私たち総務部ではスキャンする人、登録する人を3人で分担して取り組んでおります。最初はネットワークを利用することに戸惑い、登録作業にも時間が掛かってしまいましたが、コツが分かってきましたので来週はもう少しスムーズに進められると思います。総務部の皆さん、連係プレーを活かして頑張りましょうね。これからもヨロシクですm(_ _)m

花粉症の季節になりましたが、体調を崩さないよう健康管理に十分気を付けてくださいね!!

See you~~

厄年ではないのですが・・・

今晩は、営業の山本です。

昨年末からなんだか体調がおかしい・・・、年のせいか・・・などと深く考えてしまう今日この頃。年末に胸をやられたと思ったら今度は目をやられました。この時期は花粉症がひどくなるのですが、今回は少々違い、コンタクトを長期間付けた為に角膜を傷つけたようで且つ、ドライアイ一歩手前、と診断されました。この10日間ほど目が痛痒くて、ほぼ1時間間隔で起きてしまうんです。日中眠気が差して集中できず困っています。仕方が無いのでまた本を読みだしました。2009年の海外ミステリーNo.1の「犬の力」。単行本になったので思わず購入。麻薬に関わる人間模様を描いていますが、前半の半分まで読んでの感想。「No.1になるほどのものかな?」これから段々面白くなっていくと期待して読み進めたいと思います。

それではまた!

コレ、どうしていいのか分からないんですけど・・・

 どうも、こんばんわ。ちょっとしたお小遣い?が手に入り、少しだけ混乱している宮坂です。

 実は私、今回のTPM活動で分科会長を務めたわけですが、我が4チーム中2チームが『努力賞』なる賞を頂き、またソレに貢献した分科会長の2番目として『準優秀分科会長』という賞を頂きました。

 これまでの5S活動の時は、我が5チームを順番に準優勝・優勝・優勝・優勝・優勝と破竹の製品課4連勝を成し遂げましたが、まとめ役の私たち(課長)には賞を頂けませんでした。TPM活動になると同時にまとめ役の皆さんにも賞をあげましょう!という事で、優秀分科会長(準も含む)が設定されました。

 TPM活動に切り替わり、何故か我がチームに『~賞』という頂き物が無くなり自信を失いかけていましたが・・・とうとう頂けたんですよ。『準優秀分科会長』をっ!しかも、なんと『5千円』の賞金付き。(^O^)/

 ところが、この『5千円』をどうしていいのか分からなくてヒジョーに困っています。実はあるところに隠してあるのですが、賞を頂けなかったチームに参加賞として配った方がいいのか、頑張った自分へのご褒美として素直に頂いた方がいいのか正直悩んでいます・・・・・・・・・・・・・・

 だけどオレ、ブログ書きながら今決めました!素直に自分へのご褒美として頂きますっ。しかし、その使い道を『絶対にパ〇スロには使わない!』と決め、有意義に使う事にします。これにより、賞を頂けなかったチームのみんなにも理解してもらえるよな?と勝手に思い込み無理やり納得することにします。

 最後に、今の心境は・・・『えへへっ。何に使おうかなぁ?』

 でわまた。

5S・TPM小集団活動 第10ステージについて

 こんばんは!生産技術部・高橋です。

 

 先週(2/25)、ブログを更新しようと思っていたのですが、遅くなりすいませんでした(謝)。

 

 本日、5S・TPM小集団活動第10ステージの発表会がありました。私が担当する品質保全分科会は、5チーム中2チームが入賞しました。入賞チームは、下記になります。

 

 ①エクス・マキナ ⇒ 優秀賞(バルブの組立から性能試験をしている部署)

 ②TEAMーU ⇒ 準優秀賞(小物油圧部品関係を加工している部署)

 

 他の3チームは、残念ながら入賞することができませんでしたが、今週から第11ステージが始まりますので、皆で力を合わせて活動していきましょう。今回の入賞チームを紹介します。

 

 ①品質保全(5)【エクス・マキナ】 ⇒ 優秀賞

 ②品質保全(3)【TEAMーU】 ⇒ 準優秀賞

 ③個別改善1(10)【押忍!!金太郎総本部】 ⇒ 努力賞

 ④個別改善1(8)【ブラックストーン】 ⇒ 努力賞

 ⑤自主保全(12)【SU☆☆L BEKC 】 ⇒ 努力賞

  

 入賞された皆さん、おめでとうございます!皆さんの日頃の努力が第10ステージの結果になったと思います。今回、指摘された事も含めて第11ステージで改善していきましょう!

 

 ちなみに分科会の順位は、下記になります。

 

 ①品質保全分科会 ⇒ 最優秀分科会

 ②個別改善分科会(1) ⇒ 準優秀分科会

 ③自主保全分科会

 ④個別改善分科会(2)

 ⑤J-TPM分科会

 

 品質保全分科会の皆さん、今回、最優秀分科会賞をとることができました。ありがとうございました!第11ステージも改善活動を活発にしていきましょう!

 

 ※今回の発表状況(写真)は、社長ブログに更新されると思いますので、期待していて下さい。

2009年度 新入社員紹介

こんにちは、製造部の小林です。

  今回は、2009年度入社の新入社員を紹介します。(^.^)/~~~

P4080010.jpg   

 

  

 

 

   

 

 

        

       ①名  前・・・・・・・・・・・・・・・・・大山  燿

     ②所属部署・・・・・・・・・・・・・・・製造部 製品課ポンプ班

     ③出身校・・・・・・・・・・・・・・・・・真壁高校

     ④趣  味・・・・・・・・・・・・・・・・・ドライブ

     ⑤休日の過ごし方は?・・・・・・車いじり、彼女とデート

     ⑥入社の理由は?・・・・・・・・・物づくりに興味があったから

     ⑦初任給の使い道は?・・・・・彼女と食事をしました

     ⑧入社1年経過した今の心境は?・・・仕事をする大変さが分かりました

     ⑨会社のへの要望・・・・・・・・祝日を休みにしてほしい 

     ⑩所属長からのコメント・・・・・色々な面で期待していますので頑張って下さい

     ⑪所属長へのコメント・・・・・・宜しくお願いします

     ⑫2010年度新入社員へ一言・・・色々大変な事があると思いますけど頑張って下さい

 

  以上、協立製作所の期待の新人を皆様よろしくお願いします。(^o^)丿

2009年度 新入社員紹介①

  こんにちは、製造部の小林です。

  今回は、2009年度入社の新入社員を紹介します。(^.^)/~~~

     

     ①名  前・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺俊和

     ②所属部署・・・・・・・・・・・・・・・製造部 第三製造課FMS班

     ③出身校・・・・・・・・・・・・・・・・・産業技術専門学校

     ④趣  味・・・・・・・・・・・・・・・・・ドライブ

     ⑤休日の過ごし方は?・・・・・・映画鑑賞

     ⑥入社の理由は?・・・・・・・・・先生に勧められたので

     ⑦初任給の使い道は?・・・・・カーナビを購入

     ⑧入社1年経過した今の心境は?・・・初心を忘れずに仕事をこなしていきたいです。

     ⑨会社のへの要望・・・・・・・・特になし 

     ⑩所属長からのコメント・・・・・これからも頑張って下さい

     ⑪所属長へのコメント・・・・・・これからも宜しくお願いします

     ⑫2010年度新入社員へ一言・・・これから頑張って下さい

 

                                 ~次回、新入社員パート②をお楽しみに~

ISO定期審査

皆さん、こんにちは!私もメンバーの小林さん同様、厄除けに行ってきたのですが、私の場合は全くご利益がないようでして・・・相変らず風邪が治りきらず先週はお休みまでしてしまった総務の山本です。

協立製作所では、2/16(火)~2/18(木)の3日間、ISO9001:2008の定期審査(第三者機関による)が行なわれました。ISOとは、International Organization for Standardization(国際標準化機構)のことで、本部はスイスのジュネーブにあります。日本を初め世界各国が加盟し、いろいろな規格を標準化し、共通規格として制定しています。略称が英文名称の頭文字語「IOS」になっているのはギリシャ語で「平等」を意味する「isos」という意味が語源のためと言われています。このISO9000シリーズ取得のメリットは、お客様の立場からみた供給者の品質保証体制を公的に確認されたことにより国際的に認められることです。これは顧客満足度を実現するためのものであり、継続的に改善することで顧客満足度の向上を実現していくことができます。

協立製作所では、2000年にISO9002を取得し、2003年にはISO9001:2000(設計部門を含む)に移行しております。そして今回ISO:2008に移行するための審査が行なわれ無事終了することが出来ました。総務部では「教育訓練計画の月毎フォロー」を品質目標として活動しています。今回、直接的には審査の対象外だったのですが、関係資料はいつでも審査資料として貸出出来るよう準備しておりました。何冊かの資料を提供しましたが、何事も指摘されることなく3日間を終えることができホッとしています。関係者の皆様、なが~い3日間大変お疲れ様でしたm(_ _)m

雪の日が続きましたが、学生の皆さんはいかがお過ごしですか?もうすぐ卒業ですよね?残りわずかな学生生活を思いっきりenjoyしてくださいね!

see you~~

今週は!

 こんばんは!生産技術課の高橋です。

 

 早い物で2月に突入してしまいましたね。最近は、今年初の雪が降りましたね。幸いにも雪が積もらなくてホッとしています。昔は(学生時代)、雪が降ると学校が休みになればいいなとか考えていた時もありましたが、社会人になってからは、雪が積もるのは、勘弁して欲しいなと思っています。なぜかというと・・・ご想像にお任せします(笑)。

 

 さて、今週はというと、会議が多かった印象です(泣)。昨日は、久々にスタッフブログのメンバーと打合せをし、去年、入社した新入社員の紹介をすることになりました。ブログの公開予定としては、2月中旬を予定していますので、皆さん楽しみにして下さいね!

 

 今日は、午後から技能競技会向の学科講師をしていました。今回の内容は、NC装置についての勉強会になりました。はっきりいって、今回のは難しかったのではないかと思います。専門用語だらけですからね~。例えば、オープンループ方式やセミクローズループ方式などなど。もし、興味があれば、インターネットで検索できますので、確認してみて下さいね。

 

 今年、4月に入社する学生の皆さん!興味があれば、積極的に参加することをお勧めしますよ~!

 

 ※最近のサッカー情報は、日本代表に小笠原選手が戻ってきましたね。なんといっても鹿島アンターラズですからね~(笑)。なぜ、選ばれなかったのが不思議ですがね。今年のWCのサバイバルが始まっていますが、最後まで残ることを影ながら応援しています。小野選手も日本に戻ってきたので、同級生ということもあり、日本代表に復帰してくれることを信じています。

最近のエントリー

カレンダー

月別に見る

カテゴリ

協立製作所がつくっている「油圧」部品ってなに?